ダイエット日記~自分の適性エネルギー量を知ろう

     1日に必要なエネルギー量ってどのくらいなんだろう?



     ひとくちにダイエットっていうけれど、
     やみくもに食事量を減らせばいいってもんじゃないし、
     食事内容のバランスも考えなきゃならないし。


     目標体重や、「こうなったらいいな」という理想のスタイルというのは
     描きやすいけれど(←妄想も含めて・笑)そもそも自分の体には
     どのくらいのエネルギー量が適正なのか・・・


     考えたこと、なかった気がする・・・(^^♪


     なのでしらべてみました。
  

   ◆ 適性エネルギー量のもとめ方

    標準体重(kg)   =  身長(m)×身長(m)×22

    適性エネルギー量=  標準体重(kg)×体重1kg当たりに必要な
  (小数点以下切り捨て)                     エネルギー(kcal) 


        * 体重1kg当たりに必要なエネルギーは

         運動強度・軽い ・・・ 25kcal (主婦・事務職など、部屋中心の生活 )

         運動強度・普通 ・・・ 30kcal (特に重労働をしていない人 )

         運動強度・重い ・・・ 40kcal ( 重労働をしている人)



   となってます。さっそくわたしが実験台に(?)なってみます。
   私の身長は158cmなので、

       標準体重=1.58m×1.58m×22 で、54.9208 kg

   となります。次にいよいよ適性エネルギー量の計算です。
   私は部屋中心の生活なので、「運動強度・軽い・・・25kcal」に当てはまります。
   
       適性エネルギー量=54.9208 kg×25kcal で 1,373.02

  小数点以下を切り捨てると私の1日の適性エネルギー量は、「1,373kcal」と
  なりました。


   んんーーー、これって・・・いちおーの目安とはいえ・・・少ない・・・(T_T)


   お菓子など甘いものは当然のこと、ラーメンやオムライス、ハンバーグなんかも
   危険なメニューということになりますな~(なんか、お子さまメニュー・・・笑!)
   しばらくはおとなし~く、和食に徹します。
   

   洗い物も油っけない分、ラクだしね~。ヽ(^。^)ノ



    <おまけ> * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
       
       ウーロン茶を一生懸命?飲んでます。
       座った姿勢の仕事なので、脚がジンジンとむくんでたのですが
       利尿作用のおかげか、スッキリしてきました。
       まだまだ「カモシカ」にはほど遠いけど、体重も2キロ減りましたぁ~!

   
       今年のクリスマスには9号の服着て、ケーキ1ホールを食すっ!!
   
         

       

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック