おいしい焼き芋☆実験その1


   まる一日、外での作業2日目。冬に備えての庭仕事。疲れてぐっすり眠れそー。



   天気予報を見ていると、ついに雪だるまマークが登場し始めた。(@_@;)
   だからはやく冬囲いをしなければならないんだけれど、その前に…咲き終わった花たちを
   刈り取ったり、ある程度剪定したり、まだやらねばならない作業が残っている。
   

   つるバラの剪定が思ったより時間がかかってしまって、かなり焦っております。(^_^;)


   娘のクラスの学級閉鎖はあっという間に学年閉鎖に進化を遂げ、ただ今学校閉鎖という
   マックス値に達していて、娘は外出禁止の軟禁状態。
   ウィルスは確実に持ちかえってるハズなんだけど今のところ元気いっぱいなので、外の
   作業を手伝ってもらいたいところなんだけど、そういうわけにもいかず。


   庭作業は肉体労働でもあるので、ひと段落ついたころには無性に甘いものが欲しくなる・・・。
   こういうときってチョコレートが一番効くんだよなー。
   あぁ、でも、がまん、ガマン、我慢。 (泣きそ~。 (T_T)

   
   ・・・で。
   チョコやケーキと比べれば、焼き芋ならまだなんぼかマシなんじゃないの?
   バターも砂糖もはいってないんだしね~。(^。^)
   

   お芋さんはビタミンCが豊富だけれど、主食に分類されるのでたくさん食べちゃいかんのだ。
   だから味噌汁にジャガイモ入れるときはご飯をひかえなくてはならないのだ。
   ほんとは、ね。


   でも、ま、いっか、たまには。外で一日体動かしたんだしね。
   オーブンで焼こうと思って、おいしい焼き方をネットで調べてみた。
   いくつか候補があって、簡単そうなヤツ(ま、だいたいが簡単ではあるんだけど・・・焼き芋自体。笑)
   試してみた。



   <1> ねちねちねっとり系に仕上げるには、160度で90分

        サツマイモを洗い、水気をふき、アルミホイルで包む。
        余熱なしで160度のオーブンで90分焼く。
        直径が5、6センチ以上のお芋の場合、加熱時間を追加する。


   <2> ホクホク系に仕上げるには、230度で40分

        上記と同じ要領で、温度と加熱時間が異なる方法。


    ホクホク系の方が好きなんだけど、一応両方試してみたら<1>の方が甘く仕上がる気がする。
    ただし食感が、焼き芋というよりふかし芋だ。皮のあたりがもうちょっとパリッと香ばしく仕上がると
    うれしいかな~(^。^)


    濡れた新聞紙でくるんでからアルミホイルで包んで焼く、という方法もあって、
    これも試してみたところ、いよいよふかしイモっぽくなってしまった。
    オーブンの機種にもよるのかもしれないけれど、ホクホク系を目指すなら新聞紙の工程は
    省略してかまわないんじゃないかなー。


    
画像

160度で90分焼いたお芋さん (*^_^*)




    中がねっとり甘く、外側(皮付近)がパリッと香ばしい焼き芋を目指したい。
    そこでひらめいたんだけど、<1>の方法でまず焼いて、そのあとグリル・トースター機能で
    20~30分ほど焼いて焦げ目をつけたらどうなんだろ~?(グラタンやトーストからヒント。)


    皮をパリッとむくと、焦げ目が見える焼きいも・・・これが理想だなー。(^。^)
    次回、このパターンを試してみっかなー!うんっ、試す価値はありそ~~(*^_^*)



    でも食べ過ぎに注意!もさることながら・・・電気代くうねぇ。(T_T)


    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • koko

    つい最近、よそのブログに簡単焼き芋の作り方ありましたよ。
    芋を洗ってラップに包んでチン!
    その後アルミホイルに包んでオーブンで5分で出来上がり。

    らいあさんの皮がパリッというまではいかないと思うけど、一度試してみそみそ。
    2009年10月30日 11:32
  • らいあ

    こんばんは~♪

    情報ありがとうございます~\(^o^)/
    一度蒸しあげるように加熱、その後どう水分を飛ばすかが
    ポイントのような気がしますねー。
    今度試してみますね!
    2009年10月30日 22:14
  • められいこ

    あらっ!お芋・・ごっくん!
    大好きなんですぅ・・・。
    らいあさん、外仕事あとのこの焼き芋はどんなにおいしかったでしょうね!
    もう「雪だるまマーク」天気予報ですね・・信じられないくらいだけど、
    暮らしにやるべきことがこの時期からあって大変ですね。
    脚の具合いかがでしょうか?

    このお写真の焼き芋ですが、電気オーブンで調理ですね。
    だいぶ前ですが、お芋をアルミホイルで包んでガスオーブンで40分ほどで頂いたことがあります。
    もろ皮がいい具合に焦げて香ばしかった記憶があります。
    今の生活ではこの焼き芋さえ作らず。。。サツマイモはよく煮て、あとは蒸して頂いてます。要するに何でも大好き!って事なんですね。最近干し芋まで購入して
    粘りながら・・笑それでも好き!
    2009年10月31日 15:18
  • らいあ

    れいこさん、こんにちは!コメントが遅くなりまして申し訳ないです~!

    お芋…もうっ、サイコ~~ですよね~~!!ヽ(^。^)ノ
    大大大すきっ!なんです~!私も干し芋には目がないんですよ!
    でもわりといいお値段するので、スーパーではいつもさんざん悩んで迷って
    売り場の前を行ったり来たり。(笑!)
    うちのオーブンはごく普通の、レンジとトースターグリルとオーブンが一体と
    なってるタイプです。これだと、アルミホイルで包むとどうしても「ふかし芋」に
    近くなってしまうようです。

    どうしても少し焦げ目がついた、香ばしい焼き芋が食べたいっ!と
    思ってるので、これはもう専門の「焼き芋なべ」を買った方がいいのかしらん??
    オーブンを長時間使うとなると…電気代がコワいです~(@_@;)
    2009年11月02日 10:30
  • むっちゃん

    ウマソウな芋やなあ・・繊維質が少ない感じで。芋自体が水分が多くて甘い鹿児島の安納芋を<2>の方法で焼いたら、らいあさんの理想に近いかもしれんですよ。
    2009年11月02日 22:01
  • らいあ

    むっちゃんさん、おいしい情報をありがとう!ございます~ヽ(^。^)ノ

    「あんのういも」というんですね。こちらではあまり聞いたことのないお芋です。
    さっそくネットで調べてみたら、まぁ~、なんということでしょう!
    まるで焼き芋になるために生れて来たようなお芋さんですねっ!!

    通販で購入しましたっ!(速っ!)(^_^)v
    届いたら実験&検証します~~(^。^)
    2009年11月03日 21:04
  • らいあ

    ちなみに焼き芋用の鍋(石付き)も買ってしまいました~ヽ(^。^)ノ
    2009年11月03日 21:06
  • むっちゃん

    ホントに買ったとですか、決断の早い人やなあ(笑)。むっちゃんも芋焼き鍋使いよります!
    2009年11月04日 21:37
  • らいあ

    むっちゃんさん、マジで買っちゃったっしょや。(^_^)v
    ネットで見たあのお芋の画像…迷う時間がもったいないほどの衝撃でした。
    とっても待ち遠しいです~~!ヽ(^。^)ノ
    2009年11月04日 21:47

この記事へのトラックバック