おいしい焼きいも☆実験その<2>&その<3>

   封印していただけに反動がコワい。でも、まぁ、季節のものだから、いいんでないかい?



    毎日大量に食べるのだけはやめよう。そう心に誓いました。
    せっかく手に入れたナイス・バディー(個人の感想です)ですから
    焼き芋太りだけは避けたいところです。


    サツマイモは加熱することによって、カロリーが増えるんだった・・・(@_@;)
    あぁー、やなことを思いだしてしまった・・・。


    さっ、気を取り直して前回のおさらい~~(^。^)

     ◆ねっとり系に仕上げるには、アルミホイルで包んで160度のオーブンで90分

     ◆ホクホク系に仕上げるには、アルミホイルで包んで230度のオーブンで40分

       結果 : アルミホイルで包むと(オーブンの機種によるのかもしれないけど)
           どうしても水分が逃げない分、ふかし芋風になる。

       展望 : 個人的には焦げ目と香ばしさが欲しい。



   というわけで今回は、実験その<2>と、その<3>。



   <実験・その2>アルミホイルで包んで160度のオーブンで90分焼いた後、アルミホイルを
           はずして、グリル機能で30~40分さらに焼く。
                                       
           ねっとり系の焼き方でまず中までしっかり加熱して甘みをひきだす。
           その後で水分をとばし、焦げ目をつけよう!

           という段取りで行く予定だったんだけど、アルミホイルをはずした後
           グリルで40分加熱しても、思ったような焦げ目ができなかった。
           皮のパリパリ感も少ない。
           やっぱりホクホク系にするには、アルミホイルはいらない気がする。
           これはもう確定の赤ランプだな~。



画像

甘みはしっかり出てるんだけどなー。おしいっ。



              それにしても時間と電気代がかかり過ぎる orz ・・・





    <3>サツマイモにフォークでところどころ穴をあける。オーブンを200度に予熱。
        天板にアルミホイルを敷いて芋を並べ、60分加熱する。

 
       今回はアルミホイルで包まず、オーブンを予熱してから加熱という
       新しいパターン。
       ところがフォークで芋に穴をあける段階で、暗雲がたちこめる。
       かたくって硬くって、穴どころかささる気配も感じられず、
       もう、いいやっ!とすでになげやり(笑)。
       てきと~~にちょこちょこと、フォークの先の「跡」つける感じで突っついて
       予熱後のオーブンに押し込んだ。(なんていいかげん。)


    
画像

仕上がりの良さを、ユタカも絶賛。
 


       これだわっ、これっ!みごとに焦げ目がつきました~~(^。^)
       香りも香ばしく、世界のユタカをうならせる出来栄えとなりました。
       焼く前につけた「フォークの跡」からは、プツプつと蜜があふれてた!
       皮もパリッとしてて、それをぺリぺリとむくと
       こんがり焦げ目がついたお芋さんがあらわれます。(^。^)  
       う~~~んっ!満足~(*^_^*)


       ただし甘みの強さは、ほんのすこ~しの差でアルミホイルで包んで焼く方、かなぁ。




       ★ 結果 : ホクホク系を目指すならアルミホイルはいらない。

            ただし甘みの強さはアルミ焼きの方が若干勝る・・・かも。

      
    前回の<実験・その1>で、むっちゃんさんから耳よりな情報をいただきました~!
    「安納芋」というお芋があるんですね~。ネットで調べてみると甘みもかなり強く、中は
    クリーミーなお芋で、焼き芋にうってつけのようなお芋さんなんですね。(*^_^*)
    

    速攻、買っちゃいました~~ヽ(^。^)ノ  


    と同時に、おもいきって焼き芋用の鍋も!
    電気代を考えると、ガスで焼ける鍋の方が経済的だし、時間も短縮できるみたいだし。
    買った方のレビューを見ると皆さんとても満足の様子、しかも

            「トウモロコシを焼いてもおいしそう」

    というレビューに目が釘付け! 完全にやられました。とうきび・・・大好きだー!
    今年はダイエットで一本も食べてないんだった・・・道産子なのに。(T_T)
    来年の夏はこの石付き鍋で、とうきびを焼いて食べるぞ~~ヽ(^。^)ノ


    買ったお芋は安納芋の「蜜いも」というお芋さん。たまらないネーミングだわー。
    はやく来ないかな~。届いたらさっそく焼いて、実験・検証あーんど結果報告を
    いたします。(^。^)


    お芋って、ほんっとうに、いいもんですねぇ。ヽ(^。^)ノ  


    
        
       
       

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • JUN

    こんばんは

    らいあさんのおいしそうな焼き芋を見て
    今日の昼食は蒸かし芋でした。

    とても焼き芋は作れないので、お手軽にです。

    「安納紅」鹿児島産のサツマイモでした。

    私もサツマイモは大好きなんです>^_^<

    2009年11月03日 23:54
  • koko

    研究熱心ですね。
    そこまで焼き芋にこだわって実験を繰り返すなんて

    やっぱりらいあさん料理も好きなんですね。
    またいろんなレシピ載せてくださいね。
    2009年11月04日 10:17
  • らいあ

    JUNさん、安納紅のふかし芋のお味は…サイコ~だったでしょうね!

    今日、生協の戸配のチラシを見ていたら、出てたんです!安納紅っ!
    もちろん注文しました。配達が楽しみです~(^。^)

    そしたらさきほど、北海道のローカル番組(TV)でも焼き芋をとりあげてて、
    安納芋の焼き芋はとろとろなのでスプーンで食べるとよい、と焼き芋屋さんが
    言ってました。(^。^)
    なんだか、まわりで焼き芋の話ばかり展開していて、笑ってしまいました。(^。^)
    おいしいですよね~!サツマイモ。(*^_^*)
    2009年11月04日 17:24
  • らいあ

    kokoさん、こんにちは~!

    好きなモノや事には、わき目もふらず一直線にのめり込む、
    B型の血のなせる業なんじゃないべかねぇ。(^。^)

    料理は…どちらかというと、好きではないカテゴリです。(笑)
    洗い物がめんどくさいしなー。(って、オイ…)
    料理ブログの管理人さんが見たらあきれ返るような、超手抜き&簡単なものしか
    アップしませんので(それしかできん。泣)ご了承下さいませね~(^。^)
    2009年11月04日 18:03
  • むっちゃん

    むっちゃんも芋が大好きでいろんな芋を食いまくっています。ベトベトで甘いのは安納芋、ホクホクサラサラなのは金沢の五郎島金時でしょうか。ばってん、熊本の山奥で買った名も無い芋が五郎島金時を更に甘くした感じでスゴク美味かったばい。
    2009年11月04日 21:51
  • らいあ

    むっちゃんさん、こんばんは!
    ひと口にサツマイモといっても、いろんな種類があって、
    それぞれのおいしさがあるんですね~!
    らいあの近辺では紅東(千葉の方?かな)をよく見かけます。
    甘くてうま~いお芋に出会うと、幸せな気分になるべさぁ~(*^_^*)
    あぁ、安納芋が楽しみ~~っ♪

    2009年11月04日 22:47
  • tendonman

    女性にとってサツマイモは良いそうですよ!
    芋はイモでも
    男性はどちらかというとジャガイモを好み、
    女性はサツマイモを好む
    そうです。
    これは、女性は男性よりも体質的に便秘になりやすく
    サツマイモは繊維質が多いのと
    サツマイモのほうが甘いスィート
    といことで
    生理的?体質的に?
    にそうなっているのではないかと
    どなたかのブログに書いてありました。
    確かにそうかもしれないと思った次第です。
    2009年11月06日 23:51
  • らいあ

    tendonmanさん、こんばんは!
    サツマイモが大好きっていう女性は確かに多いですね!
    らいあは、生理的にも体質的にも幅広く受け付けております。(^_^)v
    でも加熱するとカロリーがなぁ…気をつけないといけませんよね。(T_T)

    ちなみにジャガイモも幅広く受け付けております。(^。^) 
    2009年11月07日 20:46

この記事へのトラックバック