これは簡単♪ 「豚肉の紅茶煮」

   なにかと忙しいこの時期でも簡単に作れて、お正月のオードブルにもいいかな~ヽ(^。^)ノ



   古い紅茶が余ってる・・・と料理が得意な友だちに言ったら、簡単に作れるチャーシュー(煮豚?)の
   作り方を教えてくれました~。オニのように忙しいこの時期でも、とても簡単にできるメニューです。
   こういうのは助かるなー。特に、ヒマがあっても凝ったものは作らない主義(どんな主義なんだっ)の
   めんどくさがりな人(=らいあのような。)にとっては願ったりかなったりのレシピでございます~。


   <豚肉の紅茶煮(チャーシュー)の作り方>

      材料    豚もも肉かたまり・・・冷凍でもよい。
                         何グラムでもよいが、1~2キロまとめて作ると便利。
                         (鍋の大きさにもよるけど、今回はかたまり肉2本で作ってみた。)
                          
                         凧糸で縛る。木綿糸でもよい。面倒なら縛らなくてもよい。
                         (だったら縛らない方に一票~(^_^)v )

    
             紅茶・・・古くてもよい。ティーバッグなら4袋くらい。茶葉なら小袋に入れる。
                   (紅茶の量はアバウトでいいみたい。アバウト…いい響きだっ。)



     <1>大きめの鍋で紅茶を煮出す。そこへ肉を入れて、40分くらいグツグツ煮る。
         ときどき箸で肉を転がす。紅茶の匂いは肉にはほとんどつかない。


     <2>このあいだに漬け込むたれを作る。以下をぜんぶ混ぜ合わせる。

            しょうゆ  1カップ(減塩や昆布しょうゆはマズイそうだ。普通の醤油がいいらしいです。)
     
            酒     2分の1カップ

            酢     2分の1カップ

            みりん   4分の1カップ

            砂糖とニンニクをお好みで。入れた方が美味しい。


     <3>肉が熱いうちに、たれに漬ける。(ファスナー付きのビニール袋が便利)
         ときどき肉の上下を返す。
            
          漬けて1週間くらいが食べごろ。冷暗所で保存すると1カ月はもつらしい。(@_@;)
          薄く切ってチャーシューとしてラーメンに。タレもチャーハンの時に鍋肌からまわしいれたり、
          レタスやサラダ菜で和風サラダにしてドレッシングとしてかけたり。




   きのうさっそく仕事の合間に作ってみた。うん、確かにかんたんだし、このたれ、いい匂いだわー。
   インフルと風邪予防のため、ニンニクは多めに。


   1週間も待てなくって、1日半経った今日の夕食でとりだしてみた。
    断面はこんなかんじ。(^。^)


画像






   サラダに。 たれをドレッシングにしてモリモリ食べました。ヽ(^。^)ノ


画像




  
    肉は思ったよりも柔らかく仕上がってました~(^。^)
    あっさりしてて、美味しゅうございました。


    お正月のオードブルにいいかなーと思ったんだけど・・・それまでもたない気がする。 (^_^;)
    
    



    もう一回作ろうと思う。(汗・・・)











          
            



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • koko

    紅茶でするの聞いたことある!
    ただ、紅茶で煮るってことしか覚えが無いので詳しいこと分からんかったんです。
    このレシピ参考になるでござんす。
    2009年12月28日 16:17
  • らいあ

    kokoさん、ぜひお試しくだしませ~(^。^) 
    本日、追加で3本作りました。(^_^)v 今度こそ正月用にキープしたいわ~。
    煮る時、脂身をこそげ落としてみました。
    ちょっとでもカロリーダウンを目ざさねばっ。
    2009年12月29日 21:30

この記事へのトラックバック