♪飾りはないのよわが家は。

  今年のクリスマスもツリーやリースを飾れません。(T_T) 猫が・・・噛みついて食べてしまうから。(T_T)


  
  せっかくケーキを食べるんだから、少しはクリスマスのムードが欲しい。
  もしかして、今年はOKかも・・・と思ってたんだけれど、箱から出す段階でがさごそ音がするから
  たいそう盛り上がってしまい、ツリーの葉っぱもどきがあらわれた瞬間、「ガッ!」と噛みついて
  放そうとしない。(スッポン? 笑) 両手で押さえこんでがっしり口全体で噛みついている・・・
  あぁ、今年もやっぱ、だめだ。


  リースも大好きで、どんなに高い位置にかけてもジャンプして飛びついてるし・・・
  床に落とすだけじゃなく噛み砕いて食べちゃうので、松ぼっくりや木の実が粉々になって散乱・・・
  これ、踏むといたいんだよね・・・(T_T)


  せめてテーブルの上だけでも・・・と思って、ケーキの回りに少し飾ったんだけど
  予想通り手をのばしてちょいちょいっとひっかけて床に落とすし・・・噛み砕くのは目に見えてるので
  「とりあえずこんな風にクリスマスやったよ」という証拠写真だけ撮って、すぐさま撤収~~!!





画像



  

  噛み癖と誤飲、これはほんとに飼い主が注意しなくてはなりません。
  糸やリボン、毛皮を使った猫用おもちゃ、輪ゴム、などなど・・・とにかく何でも飲んじゃう子に対しては
  飼い主が気をつけるしかないんだよなぁ。そういえば先代のねこはものすごく噛み癖があったけれど
  飲み込むことはしなかったから、噛み癖=誤飲につながるというわけではないみたい。





画像



  

  
  獣医をやってる友だちから聞いたんだけれど、飼い主さんが仕事で留守してる間にゴミ箱をあさった
  と思われるにゃんこが、誤飲で「魚肉ソーセージの赤いビニール」をのみこんでしまったという症例も
  あったとか。この子は開腹手術を受けて無事助かったらしいです。よかったー。
  糸などの細いものを誤飲すると、腸が切れることもあるらしいから、誤飲癖のある猫と暮らすには
  細心の注意が必要となります。これがけっこう・・・大変です。(T_T)
  

  あ、それと、電源コードを噛んで、感電することもあるらしい。(@_@;)
  き、き、気をつけよう・・・。





画像




   わが家の猫は、なぜかメガネが大好きで、油断してそのへんに置いとくとすぐに咥えてどっかへ
   もってっちゃいます。寝る前などきちんとケースにしまっておかないと、翌日2階の寝室から1階の
   リビング・TV前までメガネが移動して、ボロンッと転がってたりします。(T_T)


  
  
画像

100円ショップで買ったサングラス。レンズはあらかじめ抜いてあります。


    だいたい1週間でこのようなお姿に変貌を遂げることになります。
    しかも噛んで噛んで、耳にかける部分はざ~らざらっ。


画像

こんなのかけたら耳のウラがいたいよー (T_T)




    このあいだはイヤホンをやられました。(T_T)


画像

  



     かじるだけならまだしも噛みちぎって飲み込むので、こういったコード類はあらかじめ
     長さを測る(覚えておく)ことが必要かも。ばらばらになったコードをトータルしてみて短くなってたら、
     差異分は飲んだことになる・・・。
     誤飲した時の症状は、うちの場合、

             ・吐く。そして食欲が落ちる。

             ・元気がなくおとなしくなる。といってもぐったりしてるとかじゃなく、なんとな~く
              いつもと違うかなぁ??といった程度。

    肛門から糸やリボンがでてる場合、静かに引っ張ってみてスゥーっと抜けるようならいいんだけど
    ちょっとでも引っかかるような、抜けづらさがある場合はムリに引っ張らずに病院へ駆け込むべし、
    と、友人の獣医師が言ってました。
    でもまずはそういう事態にならないように気をつけたいところだけれど…猫とはいえ侮れません。
    仮にたった1つ輪ゴムが落ちてたとしても、見逃さないからなー。脱帽。



    いつか年老いたら、じゃれることも少なくなっていたずらも減っていくんだ。
    だからどんなにやんちゃで野性味あふれてて、いたずらがキョーレツでも、
    それは若くて元気な証拠なんだよね。 ありがたいと思わなきゃ。





画像










   



  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • むっちゃん

    ニャンコ、好奇心に溢れた顔つきじゃ。ネコと同じ高さで写真撮っとるから迫力あるばい。関係ナカけど今安納イモ焼きよります。だんだんヨカ臭いが部屋に満ちてきたです。
    2009年12月13日 21:15
  • らいあ

    むっちゃんさん、何にでも興味しんしんで
    あらゆる物がいたずらの対象物となっております。(T_T)
    あぁ、お芋のかほりがぁっ…こちらにもただよって来るようだわ~ヽ(^。^)ノ
    今日の昼は、安さまで決まりだなっ!(^_^)v
    2009年12月14日 09:16
  • koko

    ウチ犬が二匹いて、一匹はゲージの中で、もう一匹家の中で話してます。
    ゲージの中にいる犬は、過去にコードを2回かじられたので出せません。

    もう一匹は最近ガリガリと戸をかじってます。

    猫はジャンプ力あるから、上の方に物を置いてもダメですね。
    2009年12月15日 11:00
  • JUN

    真ん丸いお顔に真ん丸い目。
    ネコらしくて可愛い
    好奇心旺盛な年頃ですので、何でも興味しんしんですものね。

    我が家のガビーちゃんもとてもお転婆でした。
    カーテンに登って、降りて。
    障子を破くのも好きで。
    で、カーテンはボロボロ。
    障子紙が破けて、風にヒラヒラ。
    お化け屋敷の障子状態でした。
    なつかしい思い出です。



    2009年12月15日 21:33
  • らいあ

    kokoさん、噛み癖のある子は注意が必要だから大変ですよね(泣)。
    おされ~に飾るなんていまのところ無理だなー。
    わんちゃん、ドアをガリガリと…ですか??(^。^)
    うちのは、ドアの上に乗って?(幅3.5cm)ゆらゆらしてます。(笑)
    2009年12月17日 09:49
  • らいあ

    JUNさん、若い =^_^= は食、寝、遊をそれぞれめいっぱい!ですよね。(^。^)
    いろいろとハデにやってくれますが、これがけっこう笑えます。

    カーテン、ガビーちゃんもやはり!? うちもそうです。
    登るの、好きですよね! レースのカーテンはあちこち穴があいて、
    ところどころ裂けてます…(泣&笑)
    同様に編戸もアナーキー(穴あき!)で、虫の通行が自由になりつつあります。

    それぞれの猫に、遊びやいたずらの癖というか個性?みたいのがありますよね。
    懐かしい思い出…ほんとに、そうですね。
    先代の猫2匹も、ワイルドでやんちゃでしたが、
    すぎてしまえば微笑ましい思い出になってます。(^。^)
    2009年12月17日 10:14
  • められいこ

    あっ!らいあさんとこのネコちゃんだった!みーちゃんかと思った。。(笑)クリスマスですね・・飾りの事考えずにすぎました。。案外正解です。なんといっても噛んで・・噛んで。。(うちのネコ、みーちゃん)今や私に生傷がたえない日々。。笑
    お写真みてても可愛いですね~きっとやんちゃいっぱい、目いっぱいですよね~。
    お話の内容もよ~くわかります!ほんと、こんないたずらがずーっと続くのではないのですよね。一緒に家族として共生してるんだもの。子供育てるのとある意味同じように見守りたいね。うちでもコード類、紐の類、ビニール袋、布団の端はし・・
    すべてみーちゃんにやられておりますよ・・でもいいんですっ!!笑
    一緒に暮らして運命共同体、ありがとうです!
    2009年12月25日 16:12
  • らいあ

    れいこさん、誤飲も3才になるとすこ~し、マシになった気がします。(笑)
    とりあえず2才の年は一度も入院しなかったし。(^_^;)
    みーちゃんももう少し大人になると、加減することを覚えてくれると思うので、
    あとは遊びには手を使わずおもちゃで遊ぶようにするといいかもしれないですね~。
    くれぐれも誤飲には気をつけましょうっ!お互いに、ですねっ!

    そこにいてくれるだけで、こちらが笑顔になりますね。
    人間以外の生き物と暮らすことって、やっぱいいですよね!


    2009年12月26日 21:46

この記事へのトラックバック