本日のおやつ★焼いも「べにまさり」

     相も変わらず、「焼いも道」を極める日々・・・いや、楽しむ日々。(^o^)




     近所のスーパーで見慣れないお芋を発見。「べにまさり」と書いてある。
     ビニール袋に3本入って、199円ナリ。おおー、手ごろなお値段でないかいっ??
     北海道ではポピュラーなサツマイモと思われる「紅あずま」と、そんなに変わらない感じだわー。



     ビニール袋のキャッチコピーが、これまた購買意欲をそそるねぇ~。(^o^)


              

         『 土地を選び、技を磨き、心で作る 』




      しかも、



         『 なめらかしっとり新食感』





      と書かれた日にゃ、買わないわけにいかないべさねーっ。(^_^)v





      即決、買い。そして、焼いた。





画像

皮から蜜があふれて・・・ いつも私を惑わせる。





     食感は安納芋と似てるけど、ねっとり感は安納芋の勝ち。
     甘さもけっこう強いけど、やはり安納芋の方が勝ってるな。
     ただし、お値段がすんごく手ごろだし、なんといっても、こんな田舎のスーパーでも売ってるというのが
     すばらしい。ふだん気軽におやつとして焼いて食べる分には、十分、充分、じゅうぶん美味!!



     ★ べにまさり  茨城県 JAなめがた

        

        袋のウラに書かれてた調理例

          ・焼いも

             オーブンにて200~250℃にし、20~30分位加熱したら出来上がり。
             「さめてもしっとりなめらか」

        
          
          ・べにまさりを美味しく蒸す

              1.イモの両端を切る。
 
              2.塩水(水2リットルに塩70g)に1時間ほど漬ける。
 
              3.蒸し器にタテに並べ、蒸す。
 
              4.串がスーッと通れば、蒸しあがり。


 
          ・べにまさりの美味しい天ぷら

              1.イモは輪切りにしてラップに包み、冷凍室で30分冷やす。
 
              2.電子レンジで解凍する。(500W1分間)
 
              3.衣を付け、低温(160℃)の油で揚げる。  

        





     「焼いも」は単なるおやつではなく、すでにライフワーク。 (^^)v






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック