ツイッターのこと★おぼえ書き

   
     気が向かない時は一切やらないことにしています、ツイッター。(*^^)v




     ちょっと最近思っていることをメモしとこうと思います。
     いや、たいしたことじゃないっすよ。
     ツイッターって言ったって、プルーンの種で歯根が折れたとか、洋楽ダジャレくらいしか
     つぶやいてないからねぇ。(^。^)



    ◆即時性についていけない

     これには二つあって、

       ・ツイッターで使われる独特の言い回し「●●なう」、これがなー。
        恥ずかしくって使えない。これからも多分、使わないだろうなー。

     
     まぁ、「なう」を使う使わないは、それこそたいした問題じゃないんだわ。
     今、一番気になってるというか…引いてしまうわーと感じてるのが、

       ・どこまで「即時性」を追求するの??と思ってしまうツイートを目にすることがある。

          140字で何をつぶやこうと、どう使おうと、それはその人の自由だから
          それを否定しようというわけではないです。
          ただ私がついていけないと感じてるだけでして・・・。

          たとえばかわいがっている動物が、不治の病で余命宣告を受け、相当の介護が
          必要である時、すこしでもその動物のそばにいて、彼らが必要としている手助けを
          してあげたいと思う。(私なら、ですよん。)
          
          そもそも、その動物が弱っていく様をつぶやいたり、
          (飼い主自身が)こんな悲しい思いをするなら飼わなきゃよかったと愚痴ったり、
          そんなことやってる場合じゃあないと思うんだよね。
          
          その間もそのペットは苦しんでるわけでしょ・・・。
          PCやケータイでそんなことをタイピングしてる間にも、刻々とその子が死に向かってると
          思ったら、ツイッターなんてやってられない、と思うんだ。
          文字打ってる間は、そのペットから注意も目も逸れてしまってるわけだし。

          あくまでも私だったら、という話ですよん。

          そしてとうとうそのペットが亡くなった時、
          『ご臨終なう』の報告と亡骸の写真をアップ…。

          あぁ、もうここまで来るとついていけない。
          事故や災害が起こった現場で、負傷者を助ける前にケータイで写真撮ってるあの感覚を
          思い出してしまう。そんなことやってる場合じゃないだろうに、と。

          

       ツイッターをどう使うかは人それぞれ。だから否定するつもりはないんです。
       ただ、フォローさえしていれば「見たくない内容や、聞きたくない情報まで
       自分のタイムラインに流れ込んでくることもある」んだよねぇ。

       そういう時はフォロー外したり、ブロックするっていう手段もあるんだけれど・・・。



    ◆なんだか高尚で立派なことをつぶやくこと(のみ)がツイッターの最良の使い方・・・
      みたいな風潮らしきものを最近感じる。(のは、私だけ??)

        しょせん140字、されど140字。どう使うかは個人の自由。
        ほんの一言だっていいし、ぎりぎり140字目いっぱい使ったっていいわけでしょ?
        内容にしたって、どうでもいいようなしょぼい話だろうと、万人を唸らせるような
        素晴らしい話だろうと、どちらも存在してて(混在してて)それでいいと思う。

        みんながみんな目をみはるような高尚なツイートばかりだったらつまんない。
     
        っていうか、自分が高尚なつぶやきを残せないもんだからこんなこと書・・・。orz



    ◆「よそ様のつぶやきを批判するつぶやき」を見たくないので、そういう人はフォロー外すなり
      ブロックするなりしてほしい。

        うむむ、文句あるなら直接その人に「@」つけて返信するか、
        その勇気がないならあっさり離れたらいいのになーと思う。
        いちいち絡んでタイムライン上でつぶやくと、こちらのタイムラインにも「なんだかなー」な
        つぶやきが表示されてしまうので。

        あと、同じ理由で、私のつぶやきが嫌な場合も、イチイチ絡むことなく(笑)
        とっととフォロー外すなり、ブロックするなりしてほしいっす。
 
        もともとそういうのが自由で気楽に出来るはずのツール・・・だべさね??


    ◆さあ、つぶやこうか~、と思いながらも「それをネット上でつぶやいたからって、何に
      なるのよ…なんか意味あんの??」と自問自答し始めると、何もつぶやけなくなってしまう。


              ま、そゆことです。(^。^)
              ときどきあります、このパターン。




    まだあったかな。こんなところかな、とりあえず。(最近、物忘れ激しいもんだから。笑)
    


    ツイッターに何ができるんだろ??
    いまだによくわかりません。(笑)

    なにか明確な目的があって、それを達成するためにツイッターを用いてはじめて、
    ツイッターが道具でありツールであるところの存在価値が生まれるんでしょうかね?
    (そんな意味合いのつぶやきを拝見しまして、ちと動揺が・・・。笑)

    

    だとすると無意味に無目的にダジャレばっかつぶやいてちゃ、いかんよねー。(汗) 



                               (・・・・・・懲りずにつぶやくけど。(^^)v )       
 
           



      

        

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • Tenor1966

    あちらでもこちらでもお邪魔してます。自ブログは更新がかなり滞ってますが(苦笑)
    >無意味に無目的にダジャレばっかつぶやいてちゃ、いかんよねー。
    どうなんでしょうねぇ。
    私が思うのは、ツイッターの「ツィート」を「つぶやく」と訳すのが一般的ですけど、本来は「さえずる」の方が近いのかなということです。
    ぶつぶつとつぶやくというよりは、ピーチクパーチクさえずってるというか、ネットに向かって「ねぇねぇ、こんなころがあるんだよ。こんな風に思うんだよ」とさえずると。
    他の人に伝えたかったり聞いてほしいことをネットに流す手軽な方法と、そんな種類の情報を得る場であると、ツイッターのことを捉えています。
    喫茶店やペンションとかにある「訪問ノート」のような雑談の場なのかななどとも思ってます。
    2010年07月15日 23:03
  • オクターブの共鳴音

    私は、mixiで、自分の小学生の一人娘さんが突然不治の病とわかり、亡くなるまでを詳細に書いていた人を見たことがあります。勿論、愕然としました。どうして、そんなことができるのか、と。そして、それを肯定している人達が結構いたことにも、驚きまくりました。ある系列から知りあったマイミクさんだったんですけど、勿論ブロックしてしまいました。

    ツイッター、私も迷いながら使ってます(苦笑)どう使ってもいいんですよね。
    フォローされたから、フォロー返すと、宣伝ばっかりだったり、女性なのにセンスのないエロネタ多かったり・・・みたいなアカウントはリムーブしたりもしてます。
    ちょっと自分が違うアクションを起こすと、違うところからフォローが入って来るんだな、と最近実感しました。ハッシュタグ使ってみたり。
    私も、まだまだ使いこなせていないです~(笑)
    2010年07月16日 07:50
  • らいあ

    Tenor1966さん、毎度毎度、苦し紛れなギャグをお目にかけてまして…(笑)
    あまり構えずに自然体で使いたいところですが
    ブログといいツイッターといい、なかなかそうもいかない歯がゆさが
    あるように感じてます。
    どうでもいいような何気ないツイートばかりポストしている私から見ると
    「ツイッターが世界を変える!」みたいな考えはどうなのかな??と
    思ってしまいます。(笑)
    大それたことじゃなく、ちょこちょこっと意外なつながりを楽しむような
    遊びのツールとして、今のところ捉えてます。(だからダジャレ??笑!)



    2010年07月16日 13:53
  • らいあ

    オクターブさん、ツイッターもmixiもブログも
    どう使うかは本当に個人の自由であって、
    どんな内容を書こうと各人の勝手なのかもしれないけれど、
    あぁ、ダメだ、ついていけない…と思ったら離れるしかありませんよね。
    (「人」と「ペット」の違いこそあれ、
     オクターブさんもそんな経験をなさったんですか (@_@;) うむむ…)

    ツイッターもmixiっぽくなってきてるのかな?と感じることがあります。
    がんじがらめの群れが嫌だし(あまりに女子的な人はフォロー返さない
    ことにしてます。笑)、当初のウリの通りゆるやかにやっていけたらいいなー
    と思います。
    フォローも@返信も、タイムライン上にいなければ瞬時に返すことは
    無理だし、そもそも「返す」という行為だって、するかしないかは自由、と
    捉えたいです。
    営業目的のフォローは「もういいです…ほっといて。」と
    言いたくなります(笑)

    ハッシュタグはよくわかってないので、様子見の状態です。(汗)
    たくさん種類ありますよね~? 私ももっと使ってみようかなぁ。(^。^)
    2010年07月16日 14:39

この記事へのトラックバック