最高の手向け

     ど~も今週は体調イマイチ、おまけにネットが時おり不通になるという事態に見まわれ・・・。



     24日のフレディの命日には結局ここには何も書かなかったのでした。
     ま、書く書かないは気分次第だし、心で想えばそれで済むこと…と
     なんとな~くお茶を濁すって感じ?(汗)


     ほんとは23日の休日に、昔のばんどメンバーであるEちゃんの企画で

       「Queenのアルバムをリリースされた順に、かつ収録された曲を曲順通りにカラオケで歌い、
        フレディを想い、Queenを想い・・・感謝しよう!」

    という素晴らしいイベントがあったのですが、所用のため不参加に・・・(泣)


     その分24日には自宅でその企画、ひとりでやりましたけどね。


     Eちゃんとはバンドを通じて知り合った仲で、出身地も学校もちがうのだけれど、
     高校の時に来道したQueenのコンサートに(お互い)行っていたことを後で知った時には
     びっくり!でした。
     知り合う前の二人が、'79年の真駒内アイスアリーナで同じ空気吸ってたなんて。
     (しかもQueenと同じ空気を!感涙・・・)

     
     お互いいい年だし、体のあちこちにガタがきてるお年頃ではあるんだけど、
     顔を合わせればロックやQueenの話をして、あ~でもないこ~でもないと盛り上がれるってことは
     本当にありがたいことです。PTAがらみのお母様方とは、こうはいきません。(汗)
     

     24日の夜には同じくばんど仲間(ギター担当)のMちゃんから久しぶりに電話があり、
     2時間ほど喋りまくりました。
     フレディのことも当然話題にあがり、しばしQueen談議。
     
   
     今年の命日は、たくさん歌ってたくさんおしゃべりという、ノドを酷使した一日でした。
     亡くなった人を忘れることなく、想い続け語り、遺してくれた曲を聴き歌う。
     私も、私のばんど仲間である友人たちも、きっと同じように感じていることと思うな。


         
          『死者に対する最高の手向けは、悲しみではなく感謝だ。』  
                                         
                                            (レーントン・ワイルダー)




       フレディ、ありがとう!
       Queenにも、ありがとうを!

     
       と同時に、リアルでロック談議で盛り上がれる仲間たちに出会えたことを
       感謝&誇りに思うわ。




◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆



     
       
       このあいだ、前述のEちゃんのお知り合いの方から、Queen初来日のときのパンフを
       見せていただくという夢のような幸運にめぐまれました。
       1975年の、Queenのコンサートの空気を吸いこんだパンフですよん。
       文章までくまなくカメラに収めたら、写真の数が計140枚を超えましたわ。(笑)



画像



画像
左頁のチェルシー(キャンディ)のCMは
ジョンがチェルシーカレッジ電子工学科卒(しかも主席で!)だから…
という話はほんと~?



画像



画像
 


画像
  


画像
いいねぇ~、'70年代してるQueen!
'80年代より好きだ。見た目も曲も!
  


画像
ファーストアルバム「戦慄の王女」のライナーノーツでも大絶賛なさってた
大貫憲章さんのコラム。



画像
みのさん、若っ!



画像
全アルバムが "3枚"。
こういう時代がQueenにもあった。当り前だけど。



画像






       ・・・あの「ボヘミアン・ラプソディ」がロック界を揺るがす、6か月前の来日!ですよん。(^。^)       
     


      
     

         


        
          


     
     

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • dobien

    らいあさん こんにちは!

    フレディそしてクイーンに出会えたことに心から感謝!です。
    貴重なクイーンの写真、できごとなどまた見せてくださいね。
    楽しみにしてます~。
    そしてくれぐれも、お体ご自愛くださいね。
    2010年11月28日 16:31
  • すとん

    お~!初来日のパンフは初めて見ました~(@@)!感激です!
    ’75年はまだ小学生でクイーンの存在すら知りませんでした。

    >ジョンがチェルシーカレッジ電子工学科卒(しかも主席で!)だから…
    という話はほんと~?
    これはまた初めて聞きました(@@)!!チェルシー懐かしい~(^-^)!
    ちょっと調べてみましたが真偽の程はわかりませんでした。
    これはだれに確認したらいいでしょうか!?明治製菓さん?
    でも、このチェルシーってのはロンドンの地名から来てるということがわかりました!名前も“チェルシー”と“キングスロード”のどちらにするか検討されたということも。。。新たな発見でした!(笑)

    それにしても昔からの音楽仲間、それもクイーンの話ができる友達がいるって素敵ですね(^-^)♪うらやましいです☆
    2010年11月28日 21:16
  • らいあ

    dobienさん、ありがとうございます~!
    ど~も最近、う~ん…な調子でまいってます。(笑)
    Queen聴いて、元気を補給しつつ生きてます~\(^o^)/
    (ちょっとヨレヨレだけども…笑)
    2010年11月28日 21:21
  • らいあ

    すとんさん、こんばんは~!
    ひょんなことから見せていただくことになって、ちょっと緊張…(@_@;)
    生でじかに触れることができて、ドキドキしてしまいました。
    (←更年期のせいという話も・・・笑)
    チェルシーの話は、まことしやかに当時語られていた記憶がありますが、
    なにぶんにも相当おおむかしの話なので(笑)どうなんでしょうねぇ??
    今のようにネットで情報を得るような時代じゃないし、
    もしかするとミュージックライフの「He Said She Said」の
    ネタとかだったのかも・・・(笑!)
    チェルシー、なつかしいですよね~!

    いつかおばあちゃんになってボケたとしても
    Queenの曲だけは忘れず大声で歌って、ヘルパーさんに叱られるような、
    パワー全開のお年寄りに、私はなりたいっ!
    (マジでなるかも。ひょえ~!)
    2010年11月28日 22:00

この記事へのトラックバック