お弁当バッグ

        娘のお弁当を入れるバッグを作りました~。



        そろそろ北海道も夏日になりそうな勢いだし、
        保冷剤をいっしょに入れることができるようなバッグがあるといいなと思って。



画像
 


        布と「持ち手」の綿テープはうちにあったものです。
        アルミ素材のシートを布とともに縫い込もうと思ったんだけど、なんだかめんどくさそうだし…
        ということで、100円ショップで売ってた「柄が残念な保冷バッグ(黒地にピンクのハート柄)」を
        そのまますっぽり入れて使うことにしました。(手抜き?いや、アイデアっすよ。逃)


        で、どうせなら水筒カバーも!ということになり、勢いで作ってみました。(^。^)
        入れ口の部分のゴムひもと留め具は、ウィンドブレーカーに使われてたものです。
        先日作った携帯ケースの時につかった余りですよん。(笑)


画像



画像
底は「ぐし縫い」でギャザーを寄せてまるく手縫い。




        娘は物持ちが良くて、つい最近まで幼稚園の時のお弁当袋を使っていた。(汗)
        クラスのお友達にも「!」と驚かれたそうだ。
        そりゃそうだ。もう10年も前のものだもの。
        

        作ったほうとしては、うれしいことだけどねぇ。(^o^)



画像
裏に接着芯地を貼ったのでしっかりとした仕上がりになりました~(^。^)





        





    

        

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

  • ナナおじさん

    おはようございます。
    素敵なお弁当袋と水筒カバー
    自作したお弁当袋へ保冷バッグを入れる
    ナイスアイデアですね。
    お嬢さんは、物を大事にする立派なお子さんですね。
    きっとお母さん似なんでしょうね。
    2011年06月21日 07:21
  • らいあ

    ナナおじさん、家にあるもので作ったバッグですが
    娘は喜んで、これぶら下げて登校です。(^。^)
    妙に貧乏性なところがある子で
    幸か不幸か中身は母親にそっくりです~(笑)
    2011年06月21日 16:38

この記事へのトラックバック