9月に入って◆Queenメモ

       9月になってしまったではないの。(゚□゚||)


       大切なジョン・ディーコンのお誕生日(去る8月19日。大汗)に触れることなく月日は流れ、
       本日に至っています。
       あぁもう、書きたいと思った時にこっちに来ることができなくなってしまったな。
       昨年までと比べて、自分の時間と睡眠時間が激減したわ。


       受験時期より高校入学後のほうがターボ的多忙になるとは誤算だった。
       ウォーキングや庭作業も思うように進まないし。
       読みたいブログもサイトも、そうそうおじゃますることができなくなってしまった。

       ブログ、やめちゃおうか…という考えもちらついたんだけど、
       やはり根がいい加減なのかしらん。ヽ(^o^)丿
       だらだらのグダグダでも良しとして(よく言えばマイぺースって感じ?)
       とりあえずネット世界の隅っこに置かせていただくわ。(汗)
       
       己の、己による、己へのハードル設定が、、、、、低い。


       こんなグダグダな調子で書くのもあれなんだけど、
       やはりジョンのお誕生日の件が心にひっかかってるので(笑)
       最近のQueen関連メモ。



       ◆再販SHM-CDのこと

         いい音いい音っていうけれど、どんなもんだろ??と思ってたので
         レコードと聴き比べ。
         同じアンプ、スピーカーを通して聴いてみたんだけど、やはりLPに軍配があがるな~。
         (・・・・・あくまでも個人的な感想です。・・・・・)
 
         確かにSHM-CDの音はきれいだ。
         ジョンのベース、指使いが目に浮かぶような(目の前で弾いてくれてるような錯覚&妄想)
         鮮明さ、透明度が高いっていう感じだ。耳コピするなら絶対SHM-CDだな~。
         音、ひろいやすいと思う。
         LPからテープに録音して耳コピしてた世代からすると、驚きの美しさだわ。
 
         それとQueenといえば重厚なコーラスワークが特徴ですが、それぞれの音が混ざらず
         クリアで本当に美しい仕上がりになってます。
         今まで聴いてきたQueenはいったいなんだったの?と感じるくらい。(ちょっと大げさか。汗)

 
         それでもやっぱLPなんだよな~。う~ん。
         ベースの音があんなに鮮明なのに、ロジャーのたいこはLPのほうがググッとくるし
         なんといってもギター音の立ち上がり方がなぁ。
         ソロの入り口の衝撃が物足りない。
         だってこのギュイ~~ンっとくるメリとハリがいいんじゃないの。
         繊細なガラス細工が惜しげもなく砕け散るような衝撃音、これこそが
         ブライアンの真髄と信じて疑わない私としてはこのポイントを見逃すわけにはいかないんだわ。
         やはりここは、レコードよ。レコード!

 
         結局SHM-CDを聴くときは、大昔のバブリーなステレオ付属のイコライザーでちょこっと
         いじって聴くことにしたわ(泣)
 
         それと、あの時代の(=当時の)Queenの4人が
         『妥協を許さずこれこそが(その時点での)最高峰』として作り上げたアルバムを聴くなら、
         あの時代の媒体である「レコード」で聴くのがしっくりくる気がする。

 
         前にも書いたかもしれないけど(何度でも書くぞい。笑)
         Queenのアルバムを聴くという行為の関して言えば
         やっぱりA面とB面の要素が大切なんだと思う。
         針をそ~~っと落とす。ぷっつ~・・・・・・ときて、さ、はじまるぞ!はじまるぞ!のわくわく感、
         そして曲の高揚感、昇りつめてはどどどーーーんと地の底まで落とされる快感。
         で、無事A面が終わって、どれどれ…と余韻をかみしめながらレコードをひっくり返す。
         そして「つかまったら二度とのがれられない(そういう喜び!)」QueenワールドBへ突入~~!
         みたいなさー。

         音は美しいけどガツンとくる衝撃が物足りない。でもベースはすごくいいんだわ~(^。^)
         そんな感じでした、SHM-CD。(私にとって。)




       ◆「QUEEN ROCK MONTREAL cinesound ver.」がやってくる!










          といっても北海道には来ないんだな、今のところ。うえ~ん。


          フレディ没後20年メモリアルイベントとして、81年モントリオールのライブ、
          「QUEEN ROCK MONTREAL cinesound ver.」が11月19日(土)より、
          新宿バルト9、梅田ブルク7 ほかで全国公開・・・
 
  
        なのだそうですよん。   → 公式サイトはこちらです~ヽ(^o^)丿

 
       

                ◇ 公開劇場(予定)

                     東京/新宿バルト9
 
                     神奈川/横浜ブルク13

                     新潟/T・ジョイ新潟万代

                     大阪/梅田ブルク7

                     京都/T・ジョイ京都

                     島根/T・ジョイ出雲

                     広島/広島バルト11
 
                     福岡/T・ジョイ博多

                     大分/T・ジョイPP大分

                     鹿児島/鹿児島ミッテ10


                 (9月2日現在の情報です。追加もアリ??だといいんだけど…
                  劇場は都合により変更の場合あり。)


              ◇ 前売販売情報:イープラスにて前売鑑賞券 発売中 →販売サイトはこちら


          
                 料金/一般1500円 、学生(中学生以下)・小人1000円
                 (当日鑑賞券/一般:2000円、学生・小人1500円のところ)

                 数量に限りがあるらしいです。ご覧になれる方はおはやめに、どぞっ。


 

        ◆ ソフトバンクのCMで「We Will Rock You !」

          白犬一家の皆さんがライブやってますね。
          曲はQueen、上述の「モントリオール」バージョンの「We Will Rock You」です。
          お父さん犬がキッスのポール風メイクで目が★になってますがなぜかドラム。(笑)
          キーボードはイエスのリック・ウェイクマンだとTVで言ってましたが(← STVの明石さん。
          ローカルネタでございます~。汗)レディ・ガガにしか見えないな~(汗)

        
              → 動画はこちらで見ることができます~♪♪\(^o^)/ ♪♪\(^o^)/
                         




        ◆ フレディを敬愛してやまない(?)赤ちゃんがノリノリな動画


           うひょ~~~~~~!








         
               え~お、、、えお、、、お~あいっ、、、
   
               すばらしい~~!ヽ(^o^)丿


            
               フレディも空の上から目じり下げっぱなしで見てるだろうな~。(^。^)








画像
公式サイトじゃないところで買ったら安かったTシャツヽ(^o^)丿円高差益還元だそうで。







                              とんでもなく大幅に遅れまくったけれど、
                                  ジョン、お誕生日おめでとう~でした。
                           






     


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック