野の花・虫たち

      散歩って、バカにできないもんです。


      ちょっとの時間、日常から分断された空間、
      生活臭とは無縁の場所を歩いてみる。
      そこにはいつもと変わらぬ見慣れた景色が広がっているのだけれど
      歩く途中で見かける花や虫や鳥たちは、まさに一期一会。
      へなちょこながらもコンデジでパシャパシャやりながら、
      汗を拭き拭き歩いていると
      雑念にまみれた気持ちの垢も
      わずかながら浄化される気がするよん。(汗)

      わずかながら体脂肪も浄化(燃焼)される気がするよん。(大汗)
      (たのむよ、ほんとに。泣)
      
      田舎暮らしの利点といってもいいと思う。
      多々不便なこともあるけれど、歩いて10分もすれば
      川や沼があったり、目の前がででーーんと田んぼ&畑だったり。
      札幌暮らしのころには予想もつかぬ展開です。
      草や虫にまみれて「舗装されてない」道を長靴で歩くなんて。

      夏場は暑くてムレそうだけど
      草を分け入って虫さがしたり写真撮ったりするには
      やはり長靴が大活躍してくれます。(^。^)



画像



画像



       クサフジと思っていたのだけれど
       これはもしかして「ナヨクサフジ」の方なのかもしれない。
       畑地や川に沿った道に群生しています~。


画像
ツルをのばして、絡みつく相手を物色中。


       はなれて眺めてみるとエゾエンゴサクに少し似ているかも。


画像




       
        ちょっとボケちゃったけど・・・
画像
ちっちゃい仮面ライダー(^。^)めんこい~




画像


画像



        その辺で良く見かけるちっちゃい虫なんだけど、
        マクロで撮るときれいだ。
        そしてもちろん、かわいいぞ!(^。^)


画像




        
        数は少ないけれど、テントウムシも。

画像


画像
葉のウラにはおこちゃま。(@_@;)





       2、3年前、一面がヒマワリでうめつくされていた畑地は今、
       麦畑になっています。
       
画像
淡く白っぽい緑の穂が麦。アザミといっしょに。



       肥料ヒマワリが効いて、きっと良い麦が収穫されることでしょう。(^。^)
       

画像






画像


画像




        
         歩いて10分で、野の花や虫を楽しめる。
         春から秋にかけてはプテラノドンのごときアオサギに驚かされ
         晩冬から初春には、運が良ければハクチョウたちの楽園が
         目の前にひろがる。

         なのにいちばん近いコンビニまで歩いて20分かかるってところが
         愛おしむべき田舎暮らしの醍醐味、だべさ~。



画像
ぶらぶら歩いて家から5分…の川沿いの道。(^。^)


      

       



        

      
            
      
      

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック