いっそうの節電

   前回の節電記事からさらにパワーアップして節電中です。


   北電からのお知らせによると
    
     ・道外からの電力調達には限りがある
     ・発電所などの予期せぬ設備トラブルで供給低下の可能性あり
     ・寒冷地の電力不足は社会生活に多大な影響を及ぼす

   なので
  
       H.24 12月10日~12月28日 平日16時~21時
       H.25  1月7日~3月1日   平日8時~21時
           3月4日~3月8日   平日 16時~21時

   特に電気使用量が増える夕方以降(16時~21時)の節電をお願いします~
   とのこと。


    はいはい~。やってますよ、いっそうの節電。


    こないだ朝のNHKの番組で節電の工夫を紹介するような番組をやってて
    そこに登場した人の暮らしぶりがすごいのなんの。
    わざとブレイカー落として生活してるので玄関のピンポンも鳴らない。
    ドアの外側に木の枝をカントリー調にかわゆくぶら下げて
    「これでトントンしてくださいね」と書かれてあった。
    夜は照明を使わず、テーブルやチェストなど家具の上で
    たくさんの小さなキャンドルに火をともし
    その明るさ(というか暗さ)の中で歯磨きしていた。
    その光景たるや、看護学校の戴帽式か
    Deep Purple「Burn」のジャケットかといった風情だった。


画像




    食事するにはムードがあっていいかもしれないけど
    ちっちゃい子がいる家庭では間違いなく火傷や火事につながるだろうし
    (犬や猫と同居のお宅も似たような理由で無理)
    お年寄りにとってはちょっとの暗さでも足元が危なくなる。
    そのお宅の電気代は1か月500円くらいだった(驚)
    契約アンペアも低く設定してあるんだろうな。
    冷蔵庫も置かず、食材は玄関に棚を置いて陳列していた。
    北海道の冬の玄関は確かに食材保存に適した温度ではあるんだけど、
    なまものはその都度スーパーへ行って買えばよいという発言は
    必要な時に必要なものをすぐ手に入れられる都会ならではの発想だなと思った。


    冷蔵庫で思い出したけど、
    我が家も野菜や調味料などは発泡スチロール製の箱に入れて
    玄関で保管しているんだけど(キャベツやネギなどは新聞でくるんでいる)
    冷え込みが厳しかったある日、試しに玄関の温度を測ってみたら
    なんと「3.9℃」しかなくて眩暈を覚えました。
    我が家の冷蔵庫は温度設定が「弱」なので
    庫内はだいたい6℃~7℃になってるんだけど、
    うちの玄関はもう、立派に冷蔵庫の仕事をしている、
    いやそれ以上の働きをしていたのかと思うと
    感謝状の一つも差し上げたい気持ちでいっぱいになったのでした。


    ほくでんHPによると、家庭で消費される電力のうち
    照明、冷蔵庫、テレビで4割以上を占めているんだそうな。


画像



    冷蔵庫も冷凍庫も「弱」設定に。こんなのは指でピッピッと押せばよいだけだ。
    もっとも、節電のお願い以前からわが家では「弱」だったのでした、
    電気代節約のために。
 
    お次はテレビ。

    うちのテレビは日立のプラズマ「Wooo」37型。
    地デジ対応テレビが出始めの時期に買ったもので泣きそうなくらい高かった(T_T)
    映画やライブをきれいに観たい、疾走する競走馬を美しい画面で観たい!と
    プラズマを選んだ。電気代のことよりもお楽しみ要素を優先させて。
    (昔の液晶は素早い動きだとブレる等言われていた。今はそんなことないけど)

    そして現在。
    もうほとんど見てません。(笑)
    朝7時前の天気予報くらいでしょうか。
    見たい番組は録画しといて、節電タイム以降の深夜にちょこっと観る程度。
    テレビの代わりにDVDプレーヤーのワンセグ放送が大活躍です。
    でも画面が、ちっちゃー。これで競馬を見ると、
    ゼッケンも見づらく、どこにどの馬が走ってるのかよくわかりません(汗)
    ファミコン版ダビスタで生産した、ぴこぴこ走るわが愛馬を思い出したりするのでした。


画像
8インチのコンパクトな画面。(^^;)



    消費電力を比較すると、あほらしくてもうTVなんぞつける気が失せる失せる~。

       テレビ      :295W
       
       ポータブルDVD:DVD再生時しか取説に表示されてないんだけど、
         
                  約23W(バッテリーパック装着時)
                  約8W(バッテリーパック未装着、ヘッドホン使用時)


    ワンセグ視聴時だと多少差があるかもしれないけどテレビほどじゃないだろうと思う。
    バッテリーはずしてヘッドホンで視聴すればたったの8W(笑)
    ただし画面の小ささゆえ目をしかめての視聴となり、
    眉間のシワがますます濃く深く刻ま…


    次、照明行きます~。

    我が家のリビングは、スリムタイプの円形蛍光管、大(48W)・中(38W)・小(28W)の
    3種をセットする仕様の照明器具だったわけですが、
    小のみ通電して残りの大と中は配線をはずし
    光きらめくアルミホイルでドレスアップして灯りを灯していました。


画像
小のみ(28W)+アルミのキラキラで底力UPを狙ってきましたが…効果は??


    
    LEDのシーリング照明は以前より安くなりつつあるけどまだちょっと高め。
    耐久性を度外視して消費電力のみに注目してみると
    わが家の「スリム蛍光管・小+アルミキラキラ=28W強」の方が
    消費電力が少なかったりする。

        LEDシーリングライト消費電力は(メーカー、機器によって差有り)
      
                8畳:だいたい30~42W
                12畳:だいたい40~65W
                14畳:だいたい60~67W   
                
                      ※ 以上ネットで大雑把にググった結果


    じゃ~、照明はこのままでいっかー?と思ってた矢先、
    とあるLED電球に出会ったしまったの。
    それが、


画像



    お値段はちょっとお高めで、2,880円。
    でも買って損はないと思われる特徴が以下の通りです。

    まず明るさは60W相当で消費電力がたったの「10.6W」!
    さらに、普通のLED電球の場合、光が広がる角度が約120度なのに対し、
    この電球の光が広がる角度は約260度で、白熱電球や電球形蛍光ランプに近い
    光の広がりかたなんだそうな。
    言われてみれば今まで買ったLED球は下向き加減に光が広がってたけど
    この新しい電球は上方向にも少し広がってくれるということか~。
    おまけに長寿命で40000時間。1日6時間使ったとして6667日。
    ってことは18年ちょっともつってことか??
    アタシの方が先にお迎えが来ちゃうかもしれません~(@_@;)

    ふつうはリビングなら3灯以上使った照明器具になるんだろうけど
    そんなに明るさは求めないし、新たな照明器具を買うような大きな出費はキツイし、、、
    と思ってた矢先、こんな彼らと運命的な出会いを果たしました。


画像
↑「ひっかけレセップキャップ」


画像
↑「レセップカバー」



    これらをどのように使うかというと、
    まず天井の真ん中あたりに、へそのようについている角型ひっかけシーリングに


画像



    ここに「ひっかけレセップキャップ」をカチッと取り付け、
    その上から「レセップカバー」をはめ込む。
    そしてあとは電球をぐりぐりっと取り付ける。


画像
衝撃的なフォルムをご堪能ください~



    天井から、直に、大胆に、ダイレクトに、
    2,880円の電球様が顔を出し、室内を明るく照らし出します。
    260度に広がる光を存分に生かした照明スタイルですわ(笑)

    まさにシンプルイズベスト。
    シンプルのなかのシンプル、シンプルの王道。
    お値段も超庶民的かつ良心的で、

      引掛レセップキャップ ミルキーホワイト 280円
       (ナショナル/パナソニック WW3410WKP)

      レセップカバー 336円
       (ナショナル/パナソニック WW9002WP)

    
    最初、ちょっとこれじゃ・・・いくらなんでもこれってどうなの??
    と思ったけど、慣れてみればこれもアリじゃないの?と思えてくるから不思議。
    さすがにヨーロピアン調とかカントリー調のリビングじゃキツイと思うけどねぇ。
    まるで天井から、ジョルジョ・デ・キリコの絵にでてくるような電球型の顔が
    さかさまに現れて「ぬー」っとリビングを見下ろしているような、そんな状態。
    うーん、まさにシュルレアリスム。

    家族全員が一つの部屋に集まって過ごせば節電につながるけれど
    生活のリズムが違いすぎるメンバー構成の家族の場合、そういった技は使えない。
    夫は朝遅い夜遅い&寝るのが明け方(しかも消し忘れとつけっぱなしが特技)、
    娘は朝4時に起きて勉強…だったりすると、
    たった3人家族なのに照明器具の休む暇がない。
    となるともう、一部屋当たりの照明の消費電力を抑えるしかないと思うんだよね。

    その他家電では

      ・炊飯ジャーの保温機能は使わない。(こんなの昔からやってるよね)
      ・電子レンジを極力使わない。→
             グラタンなどのオーブン料理はしない。(笑)
             蒸すときはガスで蒸し器使用。
             トーストしない。(米を食べる。)
      ・掃除機をかける回数を減らす。

    
    食洗機や電気ポットはもともとないし、
    ホットプレートはかれこれ20年以上使ったので処分した。
    電気カーペットは節電のためここ数年は使ってないし、これも20年以上たつので
    思い切って処分。(使い古した家電は火事の原因になることもあるようだし)
    トイレの暖房便座は、もう何年も前から節約のため使っていない。(笑)
    アイロンは仕事がら使わざるを得ない。ここが唯一、残念なところだ。(T_T)

    
    コーヒーは毎朝、一日飲む分をまとめて落として
    1.9リットルのポットに入れて保温しておく。
    温めなおしの電子レンジが不要になります。


画像
象印のポット。他に1Lと1.5Lがある。



    他社製品よりメンテがラクとのレビューがあった商品。
    洗う際、パッキンなどの部品の分解・組み立てが簡単です・・・
    と書かれてるんだけど、いまだに取説見ながらじゃないとできません(汗)
    まる一日しっかり保温できるし、飲みたい時にすぐ飲めるし、とても役立ってます。
    夏場は冷えた麦茶など入れておいてもいいんじゃないかな。
    (冷蔵庫を開け閉めせずに冷たい飲み物が飲めるというのはラクチンだし節電にもなるし)
    飲み物の種類ごとに買っておくといいかも。


    そして大きく節電に役立っているのが節電タイマーだ。
    家電を使う時間帯をあらかじめ設定できるというもので、
    アナログ、デジタル両方ありますがアナログで十分だと思う。
    15分単位で設定でき、使う時間帯のツメをパチパチ押してへこませておくだけ。
    これを、トイレのパネルヒーターに取り付けました。


画像



    夜から明け方の冷えこむ時間帯にヒーターがつくように
    かつ「30分おきについたり消えたり」するように設定できるわけです!
    こ、これは、すんごく画期的だ!なんでもっと早く気がつかなかったんだろう。
    朝までびっしりつけっぱなしでいる場合と比べたら、
    消費電力が半分で済むということじゃあないかー!


画像
冷えきらないようにトイレにも「銀色カーテン」と「あったかボード」

           ※銀色カーテン・・・電気カーペットの下に敷いて
                       熱が床に逃げないようににするためのシートを
                       カーテンとして使用(笑) (^^)v



<12月と1月の「電気使用量のお知らせ」ですよーっ>



画像


画像




    連日真冬日の地に住む道民に、
    寒さや不便さがともなうことを十分承知の上で節電を強いるわけだから
    ほくでん社員のみなさんはきっと我々以上に
    血を吐くほどの、鬼のような節電対策を
    社の内外問わず公私ともに努力なさっていることだろう。

    ヒートテックにラクダのももひきなんぞ当たり前、その上に丹前羽織って
    日々の業務にいそしんでいることだろうから

    私も節電がんばるよ。








  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ナナおじさん

    おはようございます。
    節電対策、細部まで気配りをしてなされている事が分かります。
    厳しい寒さの中、大変でしょが頑張ってください。
    2013年02月12日 07:05
  • らいあ

    ナナおじさん、こんにちは!
    節電は工夫次第で結果がはっきりと表れてくるので
    なんだかゲーム感覚で取り組んでます(笑)
    今度の電力使用量明細も楽しみです~\(^o^)/
    2013年02月13日 10:37
  • dobien

    厳しい寒さの中での節電、それをユーモアたっぷりに
    楽しんでいるかのようにこなしている、らいあさんを尊敬しちゃう。
    素晴しいです。
    私も見習います!
    オール電化を推し進めていたのは、どなたでしたっけ?
    って感じです。
    先日、ウチに「オール電化に切り替えませんか」っていう
    勧誘が来たんですよ。
    何考えてるんでしょうか。
    ぷんぷん
    2013年02月14日 12:36
  • らいあ

    dobienさん、このご時世にオール電化を勧めるとは
    「驚いた」の気持玉連打ものですなー。
    結局電力会社も軒並み値上げ方向へ進んでるし
    その理由の一つに
    「みんな節電がんばるもんだから売り上げガタオチじゃん~」て
    寝言は寝てから言ってくれって感じですね。(怒)
    寒さにも慣れたし節電自体はけっこう楽しいので(マゾかっ?笑)
    節電期間を過ぎてもウチは電球1個のシュールな部屋で
    暮らしていくことでしょう(●^o^●)
    2013年02月15日 13:47

この記事へのトラックバック