ハクチョウ飛来<4/11~4/19>

         ハクチョウ見物も後半戦に突入です~。
         今年も近所の田んぼに餌を求めてやって来ました。(^o^)


     ■ 4月11日、13日

         この日は田んぼの様子を見に行きました。

         甲高い声が聴こえるな~と思ったら・・・
         ここにもカモメが。(●^o^●)

         カモメの餌が、田んぼにあるんでしょうか??笑
         
画像



         泥の中に頭ごと突っ込んで、一生懸命食べます。


画像



画像



          ハクチョウ、カモメ、カラス、そして写真には写ってないけどアオサギ。
          この時期の田んぼはとても賑やかです。(●^o^●)




しっかり食べて、いっぱい食べて、長旅に備えてほしい。(^o^)




     ■ 4月14日

         再び川へ。
         日中の気温も少しずつ上がり、川がほぼ解氷しました。
         泳げるスペースが増えたわけですが、
         それでもなんだか芋洗い状態のようで・・・笑

         じっくり眺めていると、ちょっとした小競り合いがあったり
         なかよく話をしているように見えたり、
         空を飛ぶ優雅な姿とはまた違った、かわいらしい様子がうかがえます。


画像



画像
川幅は広くなったけど…混んでる(^^;)




画像



画像



画像



画像



画像




          そろそろこの川を後にする時期なのかもしれません。
          大きな隊列をなして飛び去り、
          日々ハクチョウの数が少なくなりつつあります。

          北海道の米どころを北上しながら、
          シベリアを目指す旅が続きます。










     ■ 4月18~19日

          ハクチョウたちが次々と飛び去り、川が随分と広く感じられます。
          
          彼らの飛び立つ姿を見送るたびに、
          何とも言えぬ寂寞を感じます。


画像



画像



画像



画像



画像



画像




          
          野生の生きものであるから、
          彼らは常に命がけであり

          皆が皆、そろって無事に渡りを終えることは難しく

          
             飛来して間もない頃、川の端の方で
             小さな黒い山を見た。
             十羽ほどのカラスが群れている。
             黒い体と体の隙間から
             白いものが横たわっているのが見てとれた。

          
         皆がそろって無事に渡りを終えることは難しいけれど


         だからこそ祈らずにはいられない。

         「みんな、どうか無事で!そしてまた秋に!」











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)