石になった雲、晩秋のアザミ


        ときどき不整脈の前兆のような
        あずましくないドクンがたまにあるのだけど

        脈を整える薬と
        血をサラサラにする薬
        これさえあれば「し~んぱ~いないさー!」
        と考えている。

        ま、先生がおっしゃるには
        服用してても「なる時にゃなる」らしいんだけど(@_@;)
        気にかけすぎてもかえってよくないだろうから
        言われたとおりにきちんと薬を飲んで
        あとはそこそこ普段通りに生活してゆければそれでいい。

        ・・・と思っていたのに。

        あああああ。
        出るべきものが出ないという状況に
        四苦八苦、いやもう私の腸およびその周辺部分は
        八苦十六苦とか十六苦三十二苦くらいになってたんじゃないかと思う。

        調剤薬局で渡された薬の説明書きを見ると
        副作用のところにはっきりと
        「便秘」という非情な二文字が記されていた。

        ああこりゃもう完全に完璧に薬由来の便秘だわ。
        だってお通じの悩みなんて出産以来20年ぶりで
        普段は縁のない苦しみだもの。

        ノスタルジックなセピア色に染まったあの苦しみを
        私はゆっくりとかみしめるように
        便座に腰掛けながら思い起こしていた。

        ああそうだわこの感じよ。
        もうかれこれ20分もがんばってるというのに
        1センチ出るか出ないか的な。
        3歩進んで2歩下がる的な。

        ひと一人の努力はこんなにも小さいものなのか。
        そんな風に打ちひしがれる元凶がわが体内にいるという
        敵が見えない恐怖、相手の思惑がつかめないもどかしさ。
        たかが雲子、されど雲子。
        雲子よ、お前はどうしたいの?
        私を苦しめて何が面白いの?

        力んで休んでを繰り返し
        いつまで続くのか予想もつかない消耗戦を繰り返しながら
        この状況から起こりうるかもしれぬ近未来を想像して
        「!?」 確たる絶望を静かに感じたのだった。

        力むのって心臓によくないんだよね?
        っつーことはもし。
        もしこのかっこうで発作起こして倒れたら。
        膝のあたりにパンツやらなにやらくしゃくしゃっとさせたまま
        黄門さまから雲子の頭が出たり入ったりどっちつかずのまま
        便器の隣で崩れ落ちたまま発見される美しい人妻・・・
        ということになるのではないか。

        こ、これはいかん。この近未来、できるものなら避けたいパターンだ。
        なるべく穏やかにかつ速やかにこの状況から脱し
        雲子を解放させねばならん。

        ああ神さま。
        普段は神も仏もない生活をしてるのに
        こんなときばかりお願いしてすみません。
        しかも今回は、便器に座ってパンツ下げてという
        罰当たりなスタイルでのお願いですみません。
        全部とは言いません、せめて半分、いやその半分でもいいですから
        どうかわが雲子を!

        どんな人間でも神は救い給うのか。
        天に祈りは通じるのか。
        罰当たりな私にはわからないけど

        苦悩の表情で天を仰ぐ。
        静寂な空気が張りつめたトイレ。
        その時だった。

        カランコロンカランコロンカランッ。
        乾ききった固い音が、鬼太郎の下駄の音のごとく響き渡り
        間をおいて「ちゃぽん。」

        苦難の祈りは天にほんの少しだけ届いたようだった。

        便器内を見てみると
        雲子が雲子らしからぬ姿となって沈んでいた。
        もうまるで、それは石。
        巨峰より小さめの、石以上にしっかりとした石。

        「それでもアタシは雲子なのよ!」
        意思を持った石のような雲子の声が聞こえるようだった。


        後日、服用する薬が増えました。
        おかげで今はずいぶんとラクになり
        買い物も散歩も快適にこなせます。(^o^)



        空地の一角に咲くアザミ。


画像



画像



        時折差し込む西日を浴びて。


画像



画像



画像




        先日雪が降りうっすら積もりましたが、すべてとけました。
        根雪はまだ先になりそうです。(^o^)













ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • むっちゃん

    私は便秘の経験がないけど辛いんやろねぇ、キバリ過ぎて痔にならんように気をつけてくださいな。。「あずましくない」の意味が分からんやったから調べたけど、今一ニュアンスが分からんなぁ。これだけウ○コのこと書いて「美しい人妻」には笑ったばい
    2015年10月29日 21:24
  • らいあ

    むっちゃん、
    あずましくない…は、うーん、、
    なんかしっくりこないとか
    びみょ~に心地よくないとか
    ちょびっと不快感があるみたいなかんじです。

    美しい人妻なので
    「ウ○コ」ではなく「雲子」ですのよ。
    2015年10月30日 12:08

この記事へのトラックバック