バラが咲き始めた

カメラを腰にぶら下げながら、、、



    ちょっとずつ毎日草むしりです。

画像



      
    オールドローズ「ルイーズ オディエ」。
    うちのバラの中では毎年一番最初に花をつけます。
      
画像



画像



画像



    イングリッシュローズ「アンブリッジ ローズ」は昨日やっと1輪咲いたところ。

画像



    
    名前がわからないピンクのバラ。昔、実家から譲り受けた薔薇です。

画像



    こないだ母と電話でこの薔薇の話になったんだけど、
    もうかれこれ40年は経ってんじゃないべか?とのことだった。
    長いこと楽しませてくれてるよなあ。そしてものすごく丈夫。

    ツイッターで「アンジェラでは?」
    という予想をフォロワーさんからいただいたんですが
    40年以上前の北海道の、しかも苫小牧の小さな花屋さんに
    そんな洒落た薔薇の品種があるとは思えないしなあ(^^;)

画像



    ちょっと小ぶりな真っ赤な薔薇、これも苫小牧からやってきた薔薇です。
    やはり名前が「?」です(汗)

画像



画像




    薔薇と同じ時期に咲くゲラニウム。

画像



画像




    ラベンダーのつぼみも色付いてきました。(●^o^●)

画像




    調子を落としてたわが大腸もペンタサ坐剤が加わったおかげで
    血を見ることなく日々過ごしております。
    もうね、なんちゅうかね、トイレで赤いのを見るとね、
    ほんっとうに精神的にやられるんだわ。
    全身の力が抜けるんだわ。
    がっかりというか愕然というか
    肩落としすぎちゃって、両肩が地下3メートルくらいめり込んだ気分。
 

    ああ・・・またなっちゃったんか・・・
    どんなに食べ物気をつけてたってダメなときゃダメなんだ・・・
    完治することなくこうして一生繰り返して死んでいくんだ・・・
                   いくんだ…くんだ…(フェイドアウト)

    
    そしてその不安感はいずれ訪れるであろう老後の問題にも及び

    あんなバカでかい錠剤リアルダを、年とった華奢な美人カメラマンであるアタシが
    ごっくんできるのかしら?
    寝たきりになったとき、スタイル抜群の妖艶美魔女カメラマンであるアタシに
    どなたが坐剤を「にゅう~っ」としてくださるのかしら?

    あぁ、生きてくって大変なことよねぇ。

    庭の虫たちも、それぞれが生きている。
    虫見てるとさ、思わず声かけちゃうよね。(カマ○ウマ以外の虫。泣)

    「あんたもいっしょけんめー生きてんだねぇ」

    武豊は馬と話ができるらしいけど、
    あたしゃ虫に話しかけて撮ってます。


画像



画像



    この日の大スクープ写真!マイマイカブリがマイマイかぶってお食事中(◎o◎)

画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

  • 小枝

    こんにちは。
    素敵なブログですね。
    お庭を彩るお花や生き物を
    きれいなお写真で
    切りとられているのを拝見し
    私もこのような写真を
    掲載させていただいていますので
    琴線にふれました。
    2019年06月21日 17:25
  • らいあ

    小枝さん、こんばんは。
    お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
    うちの庭は、スギナも生える野趣あふれるナチュラルガーデンなので、どう切り取るかが若干難儀であります(笑)
    花や虫は見てて飽きないですよね。
    時間があっという間に過ぎてしまいます(^0^)
    2019年06月24日 22:11

この記事へのトラックバック