文明開化の温い水

P9201343.JPG


P9201315.JPG


P9201336.JPG


P9141229_roten3.jpg


P9141234_roten4.jpg


P9201294.JPG


P9201300_roten2b3g1sa0bi2.jpg


P9141256_roten1hi2shamai2sa0bi2.jpg


P9201354_fantaromaiten1r1m2sa0bi2.jpg



8月31日 人工肛門閉鎖手術を受け
9月14日 退院となりました。

約8か月間のストーマ生活、最初は慣れない装着に戸惑い不安しかなかったけれど
慣れてしまえば生活の一部となってしまい
排便障害を抱えながらのストーマ閉鎖を選択するより
いっそこのままストーマとともに生きていった方がラクかもしれない

…と考えたこともありました。
へその横に、ででーんと突き出た紀州南高梅のごとき人工肛門も
見慣れてくるとともに分身のように感じられ、
いとおしさが湧きはじめるという不思議な展開に。

ああ、わがストーマちゃんよ、いままでありがとね。
あんたがいなかったら私、生きてこれなかったわ。
主が寝ている間もあんたはこまやかに働いてくれて
Benちゃんをよっこらよっこらと吐き出してくれたもんねえ。

そんなストーマちゃんともお別れして
9月からは自分の肛門を使って
Benちゃんに出てきてもらうことになりました。

しかーし。

8カ月という長期休養を余儀なくされたわが肛門括約筋は
日々休みなくデリケートに働く機能をすっかり忘れたらしく(泣)
おまけに直腸を切除してるもんだから
溜めがきかない、我慢ができない、おならとBenちゃんの区別がつかない。

なかなか厄介な排便障害に見舞われておりまする。

トイレに座るとBenちゃんが、
ちょっと出ては休み、ちょっと出ては休み
もう出ないよねと思って拭くとちょこっと紙についてくるから
もうちょっとがんばるかーと思い便座に座ってると
忘れたころにまたちょこっと出る、そして休む、みたいな。
(これの繰り返し。オイオイ)

そしてこのBenちゃんが、想像を絶する痛さを伴いやってくる。
回数が多いと拭く回数も半端じゃなく、肛門周辺が赤く爛れたようになってて
しかも小腸からダイレクトにやってくるBenちゃんは酵素を含んでいて
肛門付近の皮膚を荒れさせ、溶かすんだそうな(◎o◎)
もう痛いの痛くないのって、痛いんじゃーーー!(T_T)
焼けるような痛さであります。そのあとヒリヒリ感が襲ってきて
転んでズル剥けになった膝小僧に塩を擦り込んだような痛さ(@_@;)

しかしね、自分のBenちゃんで自分の肛門が痛めつけられるなんて。
こんなアホな展開があっていいんでしょーか。
笑いたいけど笑っちゃいけないでも笑うしかないでしょこれ。(T_T)

おお、神よ、いや紙よ。
わが肛門をやさしく拭き上げ給え。。。
(紙じゃ痛くてリードクッキングペーパーのふんわり厚手タイプで拭くこともあり)

出しつくしたか?もうおしまいってことでいいのか?と
Benちゃんに確認しながら肛門付近をきれいに洗って拭いて、
皮膚が荒れたところに皮膚保護パウダー塗って軟膏塗って

ようやくトイレから脱出成功じゃーっ!…と思いきや。

再びBenちゃんが「まだだもーーん!」と元気に顔を出しはじめる(泣)
ああぁぁぁ、また1からやり直しじゃあ~~(T_T)(T_T)
出した後のスッキリ感が無いのに加えて、残便感もイマイチだから
こんなことが日常茶飯事。
散歩もままならず、写真は家の周囲でトイレの合間に撮る始末(汗)

そんな悲しみ、苦しみ、人生における不条理の繰り返しで
トイレ所要時間が最短で20分。
長い時であれば40分コースも承っておりまする。
もうこれは罰ゲームというより修行ですな、修行。

一番ひどかったのは術後4日目の、トイレ回数が1日22回(レコード記録樹立)
つまり、1回20分×22回=440分=7.333…時間
なんと1日24時間のうち、少なくとも7時間以上トイレに自ら幽閉されていたことに(◎o◎)
こりゃフルタイム出勤の修行じゃないのー。(@_@;)

これじゃあまりに肛門がかわいそう。というわけで今回の手術を機に
我が家にもついにウォシュレット様がやってまいりました。
例の、ほら、国からいただいた10万円で、取り付けたんですけど、
いやいや、こんなに快適なものとは思いませんでした。
便座ほんのり暖かく、お尻一帯を洗い流すぬくぬくの水。
深夜のBenちゃんタイムのときなど、
そのままうとうと眠ってしまいそうなくらい。

そのまま眠れるような器具が便座周辺に取り付けられるような…
使わないときは折りたたみ式で収納され、使用時にはリモコン操作一つで
ぐいーん!かしゃかしゃ!と体を支えそのまま眠れるような器具が現れるような、
人間工学に基づいた近未来的なシステムトイレを

TOTOさんなりパナソニックさんなりが研究開発、販売にめどが付けば
その会社の株はうなぎのぼり的に上がるんでないの~?

などどアホな妄想の一つも繰り広げないと
人間、ダメになります。こんなトイレ通いがメインの生活なんだもの。
トイレの合間に寝て、トイレの合間に食べて、トイレの合間に家事をして。
トイレの合間に写真撮って猫と遊んで音楽聴いて。
毎日毎日トイレトイレトイレ…んがぁーーーー!!(狂)

こうなるともはや、トイレはもうトイレではない。
第二のリビング、第二のわたしの部屋。
っつーか、第一のリビング、第一の私の部屋なのか?
なってしまったのか?

『 「おしり」のボタンを指押しすれば 文明開化の水が出る 』

ウォシュレット様登場により、大きく一歩前進した快適トイレタイム。
とはいえ、排便障害はそう簡単に改善してくれるような
ヤワな相手じゃございません。
焦らず気長に、ついでに首もブラキオサウルスくらい長ーくして
肛門括約筋と骨盤底筋を鍛えながら改善を待つしかないんだなー。
なので、、、

スタイル抜群見目麗しい人妻へっぽこカメラマンの
涙無くしては聞けない語れない排便事情物語はまだまだ続くっ!
(ハンカチをご用意ください)










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ふづき

    大変な思いをされていたのですね。
    びっくりしました。
    とにかくお大事になさってください。

    そして、へっぽこカメラマンではないですよ。
    とてもきれいな画像ですし、特にお花の画像は、
    こんな構造なんだ~と思って見させていただいていました。
    2020年09月26日 16:15
  • ゴンザレス

    あの総理が辞めるくらいだから、大変辛い病気なのでしょう。
    でも、頑張ってください。
    暖かい九州で転地療養するのもいいかも。
    2020年09月27日 13:42
  • らいあ

    ふづきさん、
    ありがとうございます。
    自分の体とうまく付き合っていけるよう
    頑張ります(^^;)
    そしてこれからも楽しく撮りつつ
    美しい写真が撮れるように
    カメラの方も頑張ります(^0^)
    2020年09月28日 20:13
  • らいあ


    ゴンザレスさん、
    この病気は完治しない病気なので、
    くそまじめに考えすぎると頭が変になりそうです。
    (十分ヘンだけど笑!)
    秋のG1戦線ででっかく当てたら
    都井岬あたりに別荘立てて
    「冬は九州で越冬作戦」の予定です(^0^)
    2020年09月28日 20:29