簡単!自家製浅漬けの素

     毎日、あついなーーーー。(T_T)



     今週いっぱいくらいまで、この暑さが続くんだそうです。
     一時期やっと秋風が吹き始めて過ごしやすくなったかな~?と思ってたのに
     あぁ、ぬかよろこびとはこのことだわ~。


     首に巻いた保冷剤(バンダナでくるんで首に巻いている)が、
     暑さですぐにへなちょこになってしまいます。
     

      茶の間では、1,980まんえんの扇風機(あまり聞いたことのない家電機器メーカー製)が
     フル稼働しておりまして、なまねる~~い風をあたりにまき散らかしております。
    

     それでもわが家は食欲が落ちるってことはまずありません。
     こういうときこそ「食べないとっ!!」とやたら燃えてしまいます。
     
     でもさすがに室温が30℃を超えると、台所でガス使うのがキツイっす。
     なんだか冷蔵庫自体も 「もっとがんばって冷やさなきゃ!」みたいに気張ってるから、
     そこはかとなく発熱してる感じで、台所の暖かさがさらにアップしてるし。(T_T)


     このあいだ、北海道では超おなじみのローカル情報番組「どさんこワイド」で、
     浅漬けの素の作り方を 紹介してたので、さっそく挑戦してみました。
     ガス使わなくてもいいし、あっさり食べられるし、なにより 超簡単だし~。(^。^)


    <浅漬けの素・基本編>

     野菜 正味300gに対しての量です。

     水・・・・・1カップ
     自然塩・・・大さじ1(これで味が決まるので旨い塩を!と薦めてた。)
     酢・・・・・大さじ1

       (あらかじめボウルに入れて泡だて器などで塩をよく溶かした方がいいと思う。)

     
     この素と一緒に、斜めにカットしたキュウリや食べやすく切ったなすびなど正味300gを入れて
     空気を抜いて軽くなじませ、口をしっかり閉じて冷蔵庫で冷やす。


     漬かる目安は、カットした野菜なら3時間くらい、
     まるごとなら太さや大きさにもよるけど5~6時間くらい。

     大根、かぶ、にんじん、キャベツなども合いそうです。



    <応用編>

     基本編の素に、みりん大さじ1と細切り昆布を加えてから漬けこむ。
     その他お好みで、しょうが、みょうが、大葉、ねりからし、輪切り唐辛子などを加えても
     おいしい。

         ・・・・・応用っていってもこのお手軽さです。(^。^)


   

  まず基本編で、斜めカットのキュウリ3本分を漬けてみたところ、、、



                 しょっぱすっぱいわーっ!!



   
   というわけで、応用編を勝手にいろいろ自分流に変えてみました~(^。^)
   
      水・・・・・1カップ
      自然塩・・・大さじ2分の1
      酢・・・・・大さじ2分の1

      みりん・・・大さじ3
      顆粒状こんぶだし・・・ふたつまみくらい・・・かな。
      
      だし昆布の千切り、しょうがの細千切り、たかのつめを適宜


      野菜の量は300グラムを若干超えても大丈夫みたい。
      いいかげんに作ってもおいしけりゃいいのよ。(笑)





画像

にんじんの千切りも入れてみました~。(^。^)



   
   

   何度か試した結果、わが家ではこの分量に落ち着きました。
   各ご家庭で好みがあると思うので、そのへんは臨機応変に手を加えるとおいしくいただけると
   思います~。(^。^)





画像







        箸休めのつもりが、ついつい手が出る旨さです。
        お試しくださいね~~。ヽ(^。^)ノ  















"簡単!自家製浅漬けの素"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]