古いヤツをお願いします。

     ◆ 英バンド「クイーン」がユニバーサル移籍、リマスター盤発売へ~goo 音楽




[ロンドン 8日 ロイター] 
    
英ロックバンド「クイーン」が、約40年所属したレコード会社EMIから、ユニバーサル・ミュージック・グループに移籍する契約に合意した。また、2011年にバンドのスタジオアルバムのリマスター盤をリリースする準備も進んでいることが分かった。

移籍の可能性が初めて報じられたのは今年5月。
EMIでは、2007年に英投資会社テラ・ファーマの傘下に入って以降、英ロックバンド「ローリング・ストーンズ」や元ビートルズのポール・マッカートニーといったアーティストを失っており、今回のクイーン移籍は新たな打撃となる。

クイーンは、2011年1月1日からユニバーサル・ミュージック傘下のアイランド・レコードで活動を開始する予定。

ギタリストのブライアン・メイは「新しいレコード会社で、新しいアイデアと新しい夢を持って新たな段階へと踏み出せることを、とても楽しみにしている」とコメントした。

アイランド・レコードは、「ボヘミアン・ラプソディ」や「愛という名の欲望」といったヒット曲のデジタル・リマスターの準備を進めており、結成40周年にあたる2011年にスタジオアルバムのリマスター盤15枚を新たなパッケージで発売する計画。
   
クイーン結成40年に関しては、英BBCテレビがドキュメンタリーを制作しているほか、英コメディ俳優サシャ・バロン・コーエンがリード・ボーカルの故フレディ・マーキュリー役を演じるハリウッド映画の制作も進んでいる。








   移籍になれば新たにリマスターが出るのは仕方ない(?笑。)として、
   まだ公式に発売されてないライブ映像を、どうにかしてもらいたいもんです。
   ブタペストのライブとか、ブートでは出まわってるけど
   オフィシャルではまだじゃなかったかな。
      (WOWOWでは何度も放送されてるけれど…。)
      

   移籍後始動となる2011年はフレディが旅立って20年目の年にあたります。
   なにやらまたいろんなイベントというかプロジェクトが計画されるような
   予感がありますが・・・
   仮に日本で何かあったとしても、北海道は「ない」でしょうな。(泣)


   今年のロッキンオン1月号にロジャーのインタビュー記事が出てて(←前年にリリースされた
   「アブソリュート・グレイテスト」に関連)、フレディの20周忌ということで何か計画は?
   と訊かれた質問に対して、

       「フレディ自身もそういった過去に囚われた活動はあまり好きじゃなかった」

   と答えてますが・・・何もないってわけにはいかないような気がする。(笑)
      

   このあとインタビュアーは

    「この際未発表音源を集めたアルバムやDVDのリリースするというのは?」

   と、すばらしい質問というかフリを出してくれてます。(えらいっ!全くもって同感じゃ!)


   これに対しロジャー曰く、

      「ちゃんとした形で作品化していない初期のライブ音源や動画もあるし、その中から
       興味深いやつを集めてCD/DVD化してみるっていうのもいいかもね。
       75年のBBCライブ@ハマースミスオデオンとか。~略~」



   そうでしょう、そうでしょう!ハマースミス、ぜひお願いしますっ。
  

   目先や形を変えてのリマスターや、シングル寄せ集めの高額BOXは要りません。
   買ったところで聴かないんだもの、結局はアルバムしか。
   さらにアルバム単位で聴いてこそ、深く良さが味わえるばんどの「ベスト盤」なんて・・・
 
   いろいろ「おまけ」が付くんで、ついつい買っちゃうわけですが(汗)
   はっきり言って「アブソリュート・グレイテスト」より「コスモス・ロックス」の方が
   格段に多く聴いてるし(大汗)。 


   移籍を機に、埋もれている音源や動画のCD、DVD化を強く望みます~。(^。^)




    ハマースミスのライブ、いいなー。大好き。
    これ見るたびに、あぁやっぱロック語るなら(or歌うならor弾くなら。)
    痩せなきゃ!と思う。(汗)








      Queenの映えあるデビュー曲なんだから、

      「アブソリュート・グレイテスト」の1曲目に入れてほしかった曲だわ~。







     
                

"古いヤツをお願いします。"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]