災い転じて福と為す

     1月も半ばとなりました。は、はやい。(汗)


       
     暮れも押し迫ったまさに年末、12月31日大晦日の晩。
     まさかの止水栓破損という事態が勃発し
     床から突き出た止水栓の根元付近からみごとな噴水が
     ずばばばばーっと吹き上がった。

     こんな時は、
     暮らし安心クラ●アンなんぞにたのんじゃいけない。
     とりあえず止水栓のレバーを持ち上げなんとか水を止め
     水びたしになった床や冷蔵庫、ガス台付近を
     大掃除のあとなのにまた掃除。もうすっかりピカピカ (T_T)

     この季節は水道凍結のトラブルが多いため
     日替わりで市内の水道工事業者が「市の指定業者」として
     役所のホームページに名を連ねていたのを思いだし
     さっそく「12月31日担当の業者さん」に電話すると
     これから伺いますとのこと。年末なのに…も、もうしわけないっ。

     床下収納を外し、床下に潜ってみてもらうと
     土掘って管の交換が必要であることが判明。(゚□゚||)
     翌日(つまり元日)の朝から床下工事が決定。

     新年早々、私は一人工事の立ち合い。
     夫は夫の実家、娘はばあちゃんち、
     Mayは人見知りなのでソファの下で待機。
     
     工事は午前中で無事完了。
     業者さん、お疲れ様です、ありがとうございます。
         
     「請求書は正月の休み明けに事務所の人間が送っから~。」
 
     ああ、いったいおいくらくらいかしら。
     土掘って工事でしょ、どう考えても
     じゅうまんえんは超えるっしょ。   
     あわわわ、胸のドキドキが再発しそうじゃ。(@_@;)

     そして数日後、請求書と振込先が記された用紙が届きました。
     そしたらなんと、非常に良心的な金額で、
     予想してた金額の半分以下じゃないですか。
     これはやはり、市の指定業者さんだからなんだべか。
     ありがたい。本当にありがたいことです。

         
     工事代金が大幅に予想を下回ったので、、、
         
     単焦点レンズと広角ズームレンズを買いました(*^^)v
     雪の降らない日を待って、さっそく歩いてきました。


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像





     この日もレンズキャップを何度おとしたことかorz
     それと、レンズの交換で悩みが・・・

     ・作業の最中に雪が降ってきたらやばいっしょ。(汗)
     ・手がかじかんで(気温-5℃だった)レンズも落としそう。(激汗)

     しかし、上記2点の深淵な悩みを抱えつつも
     おもしろさがちょっとずつわかってきて
     わがカメラとレンズへの愛着が日に日に増してきた。
          
     レンズ、面白くて深い。







        
          

          
          
          
           
       

"災い転じて福と為す"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]