春の雪


        昨日から降ったりやんだりで、今朝は一面真っ白。



        気温は-3℃。
        雪の中から平気な顔して芽を出すチオノドクサも
        まさか花が満開になってから雪をかぶることになるなんて
        きっとびっくりしたんでないべか。



画像



画像



画像



画像





           写真を撮ってパソコンに取り込んだ後
           SDカードの残量がやたら減っていることに気づき
           おっかしーなーと思いながらカードの中を開いてみて
           んんん??なんじゃこりゃー?となった。

           JPGのほかにORFファイルがごっちゃり。(@_@;)
           カメラをいじってるうちに何かの拍子で
           RAWファイルもいっしょに保存されるような設定に
           自分でしてしまったのだな。(大汗)

           うーん、難しそうだから避けて通ってきたのに
           RAWファイルと対峙する日がこんなに早くやってくるなんて(泣)

           Windowsフォトギャラリーでは見ることも編集もできないので
           オリンパスのサイトから「OLYMPUS Viewer 3」を入手しました。

           なんかよくわからないソフトだけど
           適当にいじってるうちにそのうち覚えるべさ。
           そう自分に言い聞かせながら各種設定をして

           とりあえず試しにいじってみたのが
           1枚目の写真です。
           撮るときは絞り優先で撮ったものを
           RAWファイルの方で「ファンタジックフォーカス」にしてみました。
           JPGで書き出された後も、元ファイルはそのままRAWで残るのですねぇ。

           ファイルサイズが大きいので
           保存は外付けHDD、さらに保険の意味で
           ブルーレイに焼いとくといいらしいとか ( ..)φメモメモ
           なるほどなるほど…
           

           コンデジ時代には考えもしなかった世界です(笑)

           
           


           
           



"春の雪"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]