3月になってしまった


       気がつけばいつのまにか3月。少しずつ春めいてきました。


画像



       車道はアスファルトが見えてきたけど
       歩道の両サイドにはまだまだ雪山が万里の長城のように連なり
       高いところでは2メートル以上積まさってます。

       今年の冬は雪が多かった。吹雪も多かった。
       寒波もあって、線路のポイントが凍結して動かなくなったり
       列車がしょっちゅう運休&遅延、さんざんな日が多かったけど

       そんな中でも映画ボヘミアン・ラプソディのおかげで
       心身ともにたいそう調子よく過ごすことができてて
       
       11月9日公開からそろそろ4か月を迎えようとしています。
       なんちゅうロングラン興行なんだ!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
       
       1年の3分の1も上映してるなんて。
       しかも驚いたことに、この4か月の間、

       「一度もぎっくり腰をやってない」という人体の神秘。

       もうね、ヘタな痛み止めやコルセット巻くより
       映画館通った方が健康的なんじゃないべか?と思うわ(笑)

       今日現在で18回観に行きました。まだまだ行くぜっ!!
       とりあえず7日(木)の応援上映はチケットおさえました。
       夜遅くなるのでホテルも予約しました。

       ボヘミアン・ラプソディ三昧。(●^o^●)
       


画像



      雪どけが少しずつ進む雪の表面をマクロで撮りました。


画像



      朝晩はまだ氷点下なので、氷も張ります。
      でも薄っぺらくて、いかにも春の氷です。

画像



      どこのお宅も家の周りはどっかり積もりまくったままで埋もれてます。
      この雪が、全部とけてなくなるんだから、たいしたもんだよねぇ(笑)

画像




      先日、米国Amazonのアカウントを作り
      ボヘミアン・ラプソディのUS盤ブルーレイを購入しました。\(^o^)/
      国内盤はいつ出るかわからないし、
      映画では編集されたりカットされたライブシーンの曲もまるっと入ってるし
      それに、日本での上映が終了したときの
      「ボヘミアン・ラプソディ・ロス」対策にもなるじゃないの。
      
      「いつか日本でも発売されるんだから待ちなよー」と
      娘に大人な対応されてたんだけど(汗)

      病人は待てないんじゃ~!
      明日はどうなってるかわからん大腸かかえてるんだぞー!?
      (そのわりに元気に映画館通ってんだけど笑)

      映画館で観て泣いて、家で観て泣いて。
      何度観ても何度観ても、全く飽きることなどないし
      感慨深く味わえる作品です。

      映画のおかげで、そしてQueenのおかげで
      楽しすぎる毎日が飛ぶようにごんごん過ぎてゆきますヽ(●´∀`●)ノ
      

      
      

       

"3月になってしまった"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]